トビタテ留学JAPAN

セブ島IT留学へ費用を抑えて行く方法!「トビタテ!」の奨学金とは?

セブ島IT留学だけではなく、海外留学へ行きたいが、費用がネックとなり行けない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?実は、もしあなたが学生であれば、留学費用を抑えてIT留学へ行く方法があります!

それが「トビタテ!留学JAPAN」という、文部科学省が中心となり、大企業や団体などの寄付金によって運営されている留学支援プロジェクトです。

本記事を参考にして頂き、一度「IT留学へ行きたいが断念してしまった」という学生様に、再度留学の可能性にチャレンジできるキッカケを掴んで頂けると嬉しいです。


「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」 とは?

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、文部科学省が「意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す」機会を提供するために、2013年10月よりスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。

2020年までに1万人の若手人材の留学経験を支援することを目標として動いている活動で、2018年2月現在の段階で現在第九期生の受付をしています。

半年弱ごとに、新規の応募が始まるようなので、次回の応募開始は5月〜6月に開始されるかと思われます。

トビタテ留学JAPANプロジェクトの価値

Sun*は既に、アジア6ヶ国11都市に拠点を構え、多国籍チームで活動しているIT開発会社なので、客観的な観点から今の日本が抱える課題感などがよく見えます。

その一つが、「日本という国がもはや江戸時代と同レベルの鎖国環境」のように見える、ということです。ガラパゴスなどとよく揶揄されますが、「日本語」という言語に守られた「言語的鎖国」とでも言えるのが、今の日本の環境のように見えます。

その証拠のように、実際に海外の優秀人材からは既に、「日本はアジアで最も働きたくない国」などと評されることもしばしばです。

もし日本がそのままで良い、という風に考えるならば別にそれで良いのですが、個人的には海外で働く日本人として、この状況は少し悲しいな、と思っています。

そのため、私たち自身、そんな日本を変えていくことができる若者が増えていくことは意義があると思っています。

特に、「異文化を経験すること」と「テクノロジーに強くなること」の2点は、できる限り早いタイミングで経験する価値があります。

私たちが考えるそのような価値を鑑みても、文部科学省が実施するこの留学支援プロジェクトには大きな意義があると思っています。

多くの人の税金や寄付を元に動いている本プロジェクトですが、これは今の学生さんにとっては大きなチャンスであると思うので、活用しない手はない、と思っています。

「トビタテ!留学JAPAN」によって得られるサポート

トビタテ留学JAPANによって得られる支援は大きく分けて下記の2つがあります。

  • 月額12万〜20万円の奨学金がもらえる!しかも、奨学金は返済不要!
  • 語学、大学への留学だけではない「海外インターンシップ・ボランティア活動」のような実践活動へも支援がもらえる。

倍率が3倍以上の選考を通過しないといけないですが、奨学金は基本的に返済不要です。上記金額は月額の生活費補助額という形なのですが、受け入れ先の機関次第では、授業料の補助として追加で最大60万円の費用補助が得られることもあるそうです。

海外の大学だけではなく、民間の語学学校への渡航や、海外インターンシップのような活動も、留学プランが魅力的で実現可能性が高ければ支援が受けられます。

たとえば、直近トビタテ8期に合格し、Awesome Ars Academia(以下:AAAと総称)のIT留学とその後さらに海外インターンを実施する予定の学生さんも、AAAのIT留学後に、学習した内容を活かし、「フィリピン現地の団体とコラボレーションをしたIT教育プロジェクトを実施する」というような計画を立てています。

Awesome Ars Academiaのトビタテ申請サポートについて

このような「留学」や「海外経験」を学生の間に積むにあたって非常に大きなサポートを受けられるのが「トビタテ!留学JAPAN」のプロジェクトです。

「AAAのIT留学」では、トビタテの申請をしようとしている学生さんに、「留学の特徴」「AAAという会社の活動の紹介」など、申請書の作成にあたってサポートとなる活動も実施しています。

ぜひ、海外経験と共にIT知識も身につけたい、という学生さんがいらっしゃいましたら、AAAのIT留学を検討すると同時に、トビタテの申請についてもご検討頂けたらと思います。

まとめ

AAAでは、トップページに下記のように書かせて頂いている通り、本当に世界を AWESOME! にできる力を持ったIT人材を育成したいと思っています。

Sun*は、“人々を熱狂させる様な”AWESOME!”をたくさん創造し、明るい未来を切り開く事に貢献し続ける”をモットーに、世の中が思わず "Awesome!" つまり「すげー!」とか「やべー!」と言ってしまう様な感動体験を産み出していくことをミッションにしています。

(中略)

日本からもっと世界でチャレンジできる人が増えて欲しい、国境を選ばず"Awesome!"な未来を作る人が増えて欲しい、そのような想いから、「本当に世界で活躍できる第一歩を多くの人へ提供する」そのようなミッションを持ち、本留学事業を営んでいます。

上記のような想いを持って留学事業を営んでいる私たちにとって、「トビタテ!」自体の活動が非常に共感できるものです。

若いうちに「海外・異文化を経験すること」「未来を変えるテクノロジーを学ぶこと」は、将来日本で仕事をする人にとっても、グローバルに仕事をする人にとっても、価値のある経験となると思います。

ぜひ「トビタテ!留学JAPAN」の詳細を確認し、ご自身からの持ち出し費用を抑え、日本を代表する世界で活躍できるIT人材となる第一歩を共に踏み出しましょう!

「トビタテ!留学JAPAN」の詳細はこちら => http://www.tobitate.mext.go.jp/index.html

Awesome Ars Academiaへのお問い合わせはこちら ⇒ https://awesome-ars-academia.net/contact/