イベント

【大学生向け!】次世代グローバルITリーダー創出インターンシップ

次世代グローバルITリーダー創出インターンシップ

About

小中高生の未来を支える次世代グローバルITリーダーになりませんか?

Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)の「次世代グローバルITリーダー創出プログラム」は、英語×IT教育インターンシップ・研修プログラムです。

本来であれば約100万円程度の費用がかかる教育プログラムを研修として無料で受講できるだけでなく、小中高生の英語×プログラミング学習支援を通して学んだことをアウトプットすることで、知識の定着、さらには日本の未来を創っていける次世代グローバルITリーダーになっていただくことが可能です。

プログラミングの知識、英語力はもちろんのこと、コミュニケーション能力、論理的思考力など今後重要になるであろう能力を総合的に高めていただけます。

年間に2000名以上のIT人材をアジア各国で育成しているIT教育のプロフェッショナル企業で、日本の小中高生の未来を共に創っていきましょう。

Program

実践的なスキルが身に付くプログラム

Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)の「次世代グローバルITリーダー創出プログラム」では、研修と実務がセットになっているため、学んだ知識が定着しやすく、実践的なスキルを習得していただけます。

研修では、グローバルで活躍する外国人エンジニアの方から本格的なプログラミングスキル、世界中の人とコミュニケーションを取れる英語力を学んでいただきます。

そして、研修で学んだことを小中高生に教えるという工程を通して、ご自身の知識をより定着させ、実際に使えるものとして習得していただきます。

また、プログラミングスキルと英語力だけでなく、社会で活躍するために必要不可欠である、コミュニケーション能力、論理的思考力、チームビルディング能力、マネジメント能力もプログラムを通して習得できるので、将来社会に出て活躍したいという想いのある大学生におすすめのプログラムとなっています。

Corse

現在、Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)が小中高生向けに開講しているコースをご紹介します。

小学生向けでは、ScratchコースとWebデザインコースの2つを開講していて、

中高生向けでは、WebデザインコースとJavaScriptコースの2つを開講しています。

今後は、コースの種類も増やしていく予定ですので、新規コースの立ち上げなどのご経験もしていただける可能性があります。

Schedule

オンライン選考の流れ

 

説明会日程

開催日時 6月20日 (日) 14:00〜15:30
※お申し込み締め切りはイベント2時間前までとなっています。
開催場所 オンライン(Zoom)
※参加用URLはメールにて、ご予約時、イベント前日、当日にお送り致します。
参加費用 無料
対象 大学生
※その他の希望者も大歓迎です!
内容 14:00~14:10 オープニング
14:10~14:30 スクール説明
14:30~15:00 インターンプログラム説明
15:00~15:30 質疑応答
※当日の状況により内容・時間が左右する可能性がございます。予めご了承ください。

Awesome Ars Academiaとは?

Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)は、アジアに4ヶ国6拠点1500人で活動するソフトウェア・アプリ開発会社が提供する「英語」と「プログラミング」を学べる多国籍テックスクールです。

アジア各国の大学へIT教育も提供し、年間に2000名以上のIT人材をアジア各国で育成しています。21世紀を変えるテクノロジーを多国籍環境で学べるスクールです。

Interview

Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)の次世代グローバルITリーダー創出インターンシップの卒業生をご紹介します。

テクノロジー×ビジネスで社会貢献をしたい大学生、日系パキスタン人として国境を超えた教育プラットフォームを構築したい大学生、世界規模の学生ビジコンで国内予選を勝ち上がり世界大会でプレゼンをした行った大学院生など、過去多様で意欲的な方々が集まってきています。

 

上原大尚さん

単調な大学生活に不満を持っていたところに、たまたま出会ったのが、Awesome Ars Academiaの海外インターンでした。

まずは自分がプログラミングについて深く学び、習ったことを授業中にアウトプットすることで、知識やスキルを身につけていけることが楽しいし、何より優秀な生徒たちから毎日刺激をもらいながら、勉強のモチベーションを高められます。

人間は1つのコミュニティの中に留まっていると、そのコミュニティの中の人と同じ考えに同調していってしまいます。人間は環境に影響される生き物なんです。

みんな誰しも何かしらのコミュニティに属していると思います。僕の場合は家族、地元、部活、バイト、大学の学部、大学、北海道、日本、(地球、...)などです。

今になって考えるのは、既存のコミュニティに留らず、どんどん新しいコミュニティに入っていく、もしくは新しいコミュニティを自分で作っていくことの大切さです。

常に意識的に、自分のいる環境の外に目を向け、少しでも興味のあるものを見つけたら、思い切って次の環境へと進んでみてください!

 

百瀬柊果さん


国内外でのNPO法人での活動経験から、大学在籍中に英語を使ったお仕事をしてみたいという夢があり、様々なサイトを通して情報を調べていく中で、出会った企業がAwesome Ars Academiaでした。

自分自身が日本の同世代の中における「国境を超えて働くことを当たり前にし、アジアと世界をつなぐ橋のような人材、ロールモデル」になるという想いで参加したのですが、熱いパッションを持ったAwesome Ars Academiaでの経験は私にとって最高の環境でした。

Travel often, getting lost will help you find yourself.
(もっと旅をしよう。道に迷うことで、新しい自分を発見できるでしょう。)

これはNYのデザインベンチャー企業HOLSTEE社のマニフェストの一部引用の言葉ですが、私が好きなフレーズです。

旅に限らず、常に新しいワクワクを求め、ぜひ新しい世界へ踏み出してみてください!

オンライン説明会に申し込む