その他

プログラミングの独学習得期間はどれくらい?最短習得方法もご紹介!

ここ数年、日本国内でもエンジニア需要が高まり、それに伴い自由度の高いエンジニアの人々も注目され、プログラミングを学習する人が増えてきました。

しかし、プログラミングは、一見「難しそう」「一部の頭のいい人しか習得できない」「理系じゃないと難しいのでは?」といった懸念がよぎるのではないでしょうか?

そんなプログラミングには興味があるけれど、なんだか難しそうで躊躇している方に習得期間、最短で習得できる効果的な方法などをご紹介していきます。

Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)では、英語で学ぶオンラインプログラミング無料講座を多数開講しております。

英語とプログラミングの必要性が叫ばれる今、ぜひ英語・プログラミング学習のファーストステップとしてご活用ください。

Awesome Ars Academiaオンライン講座

「プログラミング習得」の定義を明確にしよう!

「プログラミングを習得する」というのはどういった定義なのでしょうか?

アプリが一人で作れたら?文法が全て理解できたら?はたまた就職できたらでしょうか?

習得の概念は人それぞれだと思いますが、

大きく分けると、

  • 大まかにでも文法が理解できる
  • わからないところをどこがわからないのか切り分けられる
  • 自力である程度は解決できる

というレベルがまず「プログラミングを習得する」という段階です。

入門レベルになるまでの目安は200時間!

前述のレベルくらいになるには、人にもよりますが200時間ほど必要とされています。

もちろん、自分でオリジナルアプリを全て設計・開発するとなると200時間では到底足りないかもしれませんが、200時間ほど勉強すれば大まかな文法、概念、ファイル構造、環境構築などは理解できるのではないかと考えます。

200時間だと1日平均2〜3時間で学習をすれば、3ヶ月で入門レベルまで達することが可能です。

1日のうちの数時間を計画的に継続的に組み込んでいくと良いでしょう。

次章からはプログラミングを最短で習得する方法を順番に説明していきます。

プログラミングを最短で習得する方法

ではプログラミングを最短で習得するためには、どのような方法があるでしょうか。

プログラミングを1から始める方々にとって、最短で効率的な学習方法をご紹介します。

この順番で行なっていけば、終わる頃にはある程度の理解が深まります。

 

①ハンズオン学習で基礎を身に付ける

まず学習を始める第一ステップとして、Progateでプログラミングの基礎を学習することをおすすめします。

Progateの良いところは、無料でプログラミング学習ができ、簡潔でわかりやすいスライドを使用したコンテンツになっており、レッスンを完了するごとにレベルが上がっていくシステムで、初学者にとってはモチベーションの維持ができます。

ある程度Progateに慣れた後は、ドットインストールのサイトでの学習にもチャレンジしていくと良いでしょう。

ドットインストールは、膨大な数のレッスンが無料で学べる優良サイトで、動画を見ながら学習できます。

かなり高度なコースも多いのですが、実際にコーディングしてる様子を見ながら学習することができるので、プログラミング学習にはとても役に立ちます。

 

②概念学習でより理解を深める

書籍などを使用して、より細かな概念を理解していきます。

実際にProgateやドットインストールを利用して気になったところを落とし込むのにしっかり読み込んでみるのもいいでしょう。

また、動画学習で見落としている部分を書籍を通じて、発見をすることも多々あります。

コードを書いてる途中で辞書的な役割を書籍が担ってくれる場合もありますので「これは!」という書籍を手元に1冊置いておくのが良いでしょう。

 

③実践的なアウトプットで、知識の定着と応用力を身に付ける

ある程度慣れてきたら実際に動くものを作ってみるといいでしょう。

プログラミングは動かして利用するものですので、簡単なアプリを作ってみたり、模写したコードの一部を変更してオリジナリティを出してみたりするなどして、実際に動かしていくことをおすすめします。

自分で実践してみることで、より理解が深まりますし、実際に動くものを作ることがモチベーションに繋がります。

実際に作ったwebサイトやサービスをSNSやブログで発信してみるのも良いでしょう。

 
ステップ1から3まで簡潔に紹介しましたが、より詳しくプログラミングを最短で効率よく習得されたい方にはこちらの記事をおすすめします。
初心者がプログラミングを学習するベストプロセスまとめ【2020年更新版】

プログラミング学習は「実践」が重要!

プログラミング学習では、机上の勉強はもちろん大切ですが、実践することが重要です。

本をただ読んでいるだけ、スライドや動画をただ見るだけではなかなか実践で活かしきることはできません。

実際にコードを書いて、環境構築をして、模写して、動くものを作って、設計する、などといった作業が重要です。

短期間で習得したいならプログラミングスクールも選択肢の1つ!

プログラミングというのは基本的には自分で調べ解決することが必要ではありますが、最初は「いったいどこでつまずいているのかがわからない」といったことが多々あると思います。

「調べるところがわからない」ということもあれば、本当に小さな問題で数時間費やしてしまうことも多いです。

そんな時、どうしてもわからない場合に質問することができるメンターがいればかなり時間の短縮にもなります。

選択肢の一つとしてはプログラミングスクールで質問できる環境を手に入れることもプログラミング習得においてはかなり有効です。

独学にこだわりすぎずに自分にとっての最短ルート、効果的な学習方法は何なのか?を視野に入れて学んでいくことをおすすめします。

また、自分が学ぶべき言語に迷った際は、弊社が行っている「無料オンラインカウンセリング」をまずは予約してみて、知識豊富なエンジニアの方に相談するのも有効な方法です。

年齢や目標などに応じて、どんな言語をどんな環境で学ぶの良いかなど的確なサポートが出来ると思いますので、気軽に予約してみてください。

 


Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)は、グローバルIT専門学校です。

中高生から社会人まで、幅広い層の方々に「英語でのプログラミング学習」の場を提供しています。

興味のある方はぜひ、実際にAwesome Ars AcademiaのIT留学卒業生のインタビュー記事をご覧ください。

15歳の高専生がセブ島IT留学へ!初海外、新たなチャレンジで得たものとは?

アメリカの大学でビジネスを学んだ後にセブでIT留学! 文系大学生がセブ島IT留学を決意したわけとは?

また、Awesome Ars Academiaでは、英語で学ぶオンラインプログラミング無料講座も多数開講しております。

英語とプログラミングの必要性が叫ばれる今、ぜひ英語とプログラミング学習のファーストステップとしてご活用ください。

Awesome Ars Academiaオンライン講座

LINEからの簡単問合せはこちら ⇒ LINEでのお問い合わせはこちら
無料カウンセリング予約はこちら ⇒ https://awesome-ars-academia.net/online-counseling/
Awesome Ars Academiaへのお問い合わせはこちら ⇒ https://awesome-ars-academia.net/contact/
Awesome Ars Academiaの資料請求はこちらから ⇒ https://awesome-ars-academia.net/material/