最先端教育

日本国内の国際バカロレア認定校まとめ!【保存版】

国際バカロレア

国際的な視点を持ち、グローバルに活躍できる人材を育てるために、幼少期や青少年期から世界に通用する教育を受けさせたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回ご紹介する国際バカロレアは、ディプロマを取得することで国際的な大学入学資格を取得できる教育プログラムです。

日本ではまだ馴染みが薄いかもしれませんが、これからさらに認定校が増え、一般の人々からのニーズも高まっていくとみられています。

海外では一般的に知られている国際バカロレアの具体的な教育プログラムや、日本における国際バカロレア認定校などについてご紹介します。

Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)では、英語で学ぶオンラインプログラミング無料講座を多数開講しております。

英語とプログラミングの必要性が叫ばれる今、英語・プログラミング学習のファーストステップとしてご活用ください。

Awesome Ars Academiaオンライン講座

国際バカロレアとは

国際バカロレアとは、スイスのジュネーブに本部を持つ非営利組織・国際バカロレア機構(IBO)が提供している国際的な教育プログラムのことです。

1968年に誕生し、「International Baccalaureate」の頭文字をとって「IB」と表記されることもあります。

IBは世界の複雑さを理解し、それらに対処できる力を育むと共に、責任ある行動をとるための態度とスキルを身につけ、国際的な視野をもつ人間の育成を目指しています。

また、IBのカリキュラムを修了し、最終試験に合格すると国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を得られます。この試験でハイスコアを獲得すると、世界を代表する難関大学への入学に有利だとされています。

国際バカロレアの認定校は世界に158以上の国・地域で約5000校あり、日本には159校あります(2020年現在)。

国際バカロレアの概要について詳しくはこちらの記事をご覧ください。
国際バカロレア(IB)とは?認定校・課題・メリットまとめ

国際バカロレアの4つの教育プログラム

国際バカロレアには、年齢に応じた4つの教育プログラムがあります。

  • 3〜12歳:PYP(Primary Years Programme)
  • 11〜16歳:MYP(Middle Years Programme)
  • 16〜19歳:DP(Diploma Programme)
  • 16〜19歳:CP(Career-related Programme)

では、それぞれを詳しくみていきましょう。

 

PYP(Primary Years Programme)

3〜12歳を対象に展開されているIBのプログラムが、PYP(Primary Years Programme)です。

精神と身体の双方の発達を重視した内容となっており、母国語で受講できます。

PYPでは言語、社会、算数、芸術、理科、体育(身体・人格・社会性の発達)の6つの基礎科目の学びがありますが、教科ごとに授業を行うのではなく、以下の6つのテーマをもとに教科を超えた横断的な学びが展開されています。

  • Who we are(私たちは何者なのか)
  • Where we are in place and time(私たちはどのような場所・時代に生きているのか)
  • How we express ourselves(私たちはどのように自分を表現するか)
  • How we organize ourselves(私たちは自分たちをどう組織しているのか)
  • How the world works(世の中の仕組みについて)
  • Sharing the planet(地球の共有について)

 

MYP(Middle Years Programme)

11〜16歳を対象にしたMYP(Middle Years Programme)は、これまでの学習と社会のつながりを学ぶプログラムとなっており、使用する言語の指定はありません。

得た知識を活用し、生徒が複雑なグローバル課題に対する認識を深めていけるよう「言語と文学」「言語の習得」「個人と社会」「理科」「数学」「芸術」「保健体育」「デザイン」の8教科に取り組みます。

また、MYPでは、人間の共通性に焦点を当てたAOI(Areas of Interaction:学習の相互作用のエリア)である5つの分野(「学習方法」「コミュニティと奉仕活動」「人間の創造性」「多様な環境」「保健教育と社会性の教育」)と関連させることで、子供たちに教科内容と実社会を連携させて考えさせます。

 

DP(Diploma Programme)

DP(Diploma Programme)は16〜19歳が対象です。

所定のカリキュラムを2年間履修した後、世界共通の最終試験「国際バカロレア統一試験」に合格すると、国際的に認められた大学入学資格(国際バカロレア資格)が取得できます。

DPは「日本語DP」の科目を除き、英語、フランス語、またはスペイン語で実施されます。

海外大学だけでなく日本国内の大学への入学資格しても使用することが可能になっており、PYPやMYPを履修していなくても履修することができます。

 

CP(Career-related Programme)

16〜19歳を対象にしたキャリア教育や職業教育に関連したプログラムが、CP(Career-related Programme)です。

生涯のキャリア形成に役立つスキルの習得を重視しており、一部の科目は英語、フランス語、またはスペイン語で実施されます。

科目には、グループ科目(言語と文学、言語習得、個人と社会、理科、数学、芸術)と、コア科目(「学習の方法 Approaches to learning」、「コミュニティと奉仕活動 Community and service」、「外国語学習 Language Development」、「振り返りのプロジェクト The reflective project」)があります。

さらに、各学校が実施するキャリア関連学習が提供されます。

DP(Diploma Programme)について

IBの中でも最も注目を集めているのが、DP(Diploma Programme)です。

その理由は、このプログラムを修了し、試験に合格すると国際的な大学入学資格である「国際バカロレア資格」が得られるからです。

DPでは、6つのグループ(「言語と文学」「言語習得」「個人と社会」「理科」「数学」「芸術」)から1科目ずつ科目を選択し履修する必要がありますが、例外として芸術のグループは他のグループの科目に変えることもできます。

また、それぞれの科目は基本的にHigher Level(HL)とStandard Level(SL)の2種類があり、ディプロマを取得するにはHLの科目を3~4つ履修する必要があります。

さらに「課題論文(EE:Extended Essay)」「知の理論(TOK:Theory of Knowledge)」「創造性・活動・奉仕(CAS:Creativity/Action/Service)」といった3つの必修コア科目もあります。

ディプロマ取得のための最終試験は記述式となっており、合格ラインは45点満点中24点以上、合格率は7割程度ともいわれています。

それぞれの大学によって要求される合格スコアは異なりますが、海外の難関大学へ入学するためには高得点で合格することが必須です。

日本語DPとは

本来のDPの授業や試験は英語やフランス語、またはスペイン語で行われてきましたが、日本では文部科学省と国際バカロレア機構が連携し、DPの一部科目を日本語で実施しています。

現在日本語で受講できる、もしくは受講可能予定の科目は以下の通りです。

  • 「個人と社会」のグループの中の「経済」、「地理」及び「歴史」
  • 「理科」のグループ中の「生物」、「化学」及び「物理」
  • 「数学」のグループの中の、「数学スタディーズ」、「数学SL」及び「数学HL」
  • 「芸術」のグループの中の、「音楽」及び「美術」

さらに、必修科目である「コア科目」の全てが日本語で受講できます。

しかし、日本語DPでも6科目中2科目(通常、外国語のグループの科目に加えてさらに1科目)は、英語などで履修することが必要です。

国際バカロレア認定校とは

国際バカロレア認定校とは、国際バカロレアの教育プログラムを導入している学校のことです。

国際的な視野を持った人材を育成するための国際バカロレア(IB)は、生徒の年齢に応じたすべての教育プログラム(PYP、MYP、DP、CP)を導入することも、4つの中のどれか1つのプログラムのみを導入することも可能となっています。

前述しましたが、国際バカロレアの認定を受けている学校は、世界158以上の国や地域において約5000校あります(2020年6月現在)。

そのうち日本における国際バカロレア認定校は計83校で、PYP実施校は43校、MYP実施校は19校、DP実施校は51校となっています。

日本語DP実施校は24校あり、学校教育法第一条に規定されている一条校は44校あります。

 

一条校とは

一条校とは、学校教育法第一条に規定されている学校のことを指します。

具体的には、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、高等専門学校、大学そして盲学校、聾学校、養護学校のことです。

インターナショナルスクールも一条校も、国際バカロレアの教育プログラムにおいて変わりはありませんが、一条校であれば日本の高校卒業資格も同時に取得することが可能です。

しかし、一条校が国際バカロレアの認定校になるためには、学校教育法関係法令と国際バカロレア機構が定める教育課程の双方を満たす必要があるため、現段階ではまだ限られた学校のみとなっています。

国内の国際バカロレアの認定校一覧

北海道・東北地方

都道府県 認定校名 PYP MYP DP CP
北海道 市立札幌開成中等教育学校 (※)
宮城県 仙台育英学園高等学校
宮城県 東北インターナショナルスクール(※)
宮城県 秀光中等教育学校(※)

※…一条校  ◎…日本語DP認定校

 

関東地方(東京を除く)

都道府県 認定校名 PYP MYP DP CP
茨城県 つくばインターナショナルスクール
茨城県 茗渓学園高等学校(※)
茨城県 開智望小学校(※)
群馬県 ぐんま国際アカデミー(※)
埼玉県 昌平中学校・高等学校(※)
埼玉県 筑波大学附属坂戸高等学校(※)
神奈川県 神奈川県立横浜国際高等学校(※)
神奈川県 サンモール・インターナショナルスクール
神奈川県 ホライゾン・ジャパン・インターナショナルスクール
神奈川県 横浜インターナショナルスクール
神奈川県 法政大学国際高等学校(※)
神奈川県 聖ヨゼフ学園小学校(※)
神奈川県 学校法人三幸学園 キッズ大陸よこはま中川園
神奈川県 三浦学苑高等学校(※)

※…一条校  ◎…日本語DP認定校
 

東京都

都道府県 認定校名 PYP MYP DP CP
東京都 アオバジャパン・インターナショナルスクール
東京都 アオバジャパン・バイリンガルスクール晴海キャンパス
東京都 アオバジャパン・バイリンガルスクール芝浦キャンパス
東京都 アオバジャパン・バイリンガルスクール早稲田キャンパス
東京都 アオバジャパン・インターナショナルスクール・イン・ジャパン
東京都 開智日本橋学園中学・高等学校(※)
東京都 カナディアン・インターナショナルスクール
東京都 ケイ・インターナショナルスクール東京
東京都 サマーヒルインターナショナルスクール
東京都 シナガワインターナショナルスクール
東京都 清泉インターナショナルスクール
東京都 セント・メリーズ・インターナショナルスクール
東京都 玉川学園中学部・高等部(※)
東京都 東京インターナショナルスクール
東京都 東京学芸大学附属国際中等教育学校(※)
東京都 東京都立国際高等学校(※)
東京都 みずほスクール
東京都 ウィローブルックインターナショナルスクール
東京都 武蔵野大学附属千代田高等学院(※)
東京都 町田こばと幼稚園(※)
東京都 千代田インターナショナルスクール

※…一条校  ◎…日本語DP認定校
 

中部地方

都道府県 認定校名 PYP MYP DP CP
山梨県 山梨学院幼稚園(※)
山梨県 山梨学院小学校(※)
山梨県 山梨学院高等学校(※)
山梨県 山梨県立甲府西高等学校(※)
長野県 インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢(※)
長野県 インターナショナルスクールオブ長野
長野県 松本国際高等学校(※)
岐阜県 サニーサイドインターナショナルスクール(※)
静岡県 加藤学園暁秀中学校・高等学校(※)
静岡県 エンゼル幼稚園(※)
静岡県 静岡サレジオ幼稚園(※)
静岡県 静岡サレジオ小学校(※)
愛知県 江西インターナショナルスクール
愛知県 名古屋インターナショナルスクール
愛知県 名古屋国際中学校・高等学校(※)
愛知県 名古屋国際中学校・高等学校(※)
愛知県 アップビートインターナショナルスクール

※…一条校  ◎…日本語DP認定校
 

関西地方

都道府県 認定校名 PYP MYP DP CP
滋賀県 滋賀県立虎姫高等学校(※)
京都府 京都インターナショナルスクール
京都府 同志社国際学院初等部(※)
京都府 同志社インターナショナルスクール国際部
京都府 立命館宇治中学校・高等学校(※)
大阪府 アブロード・インターナショナルスクール大阪
大阪府 大阪YMCAインターナショナルスクール
大阪府 関西学院大阪インターナショナルスクール
大阪府 コリア国際学園
大阪府 大阪女学院高等学校(※)
大阪府 大阪教育大学附属池田中学校(※)
大阪府 大阪市立水都国際中学校・高等学校(※)
兵庫県 カナディアン・アカデミー
兵庫県 関西国際学園
兵庫県 神戸ドイツ学院
兵庫県 マリスト国際学校
兵庫県 AIE国際高等学校(※)

※…一条校  ◎…日本語DP認定校
 

中国・九州地方・沖縄

都道府県 認定校名 PYP MYP DP CP
岡山県 岡山理科大学附属高等学校(※)
岡山県 アブロードインターナショナルスクール 岡山
広島県 英数学館小・中・高等学校(※)
広島県 AICJ高等学校(※)
広島県 広島インターナショナルスクール
福岡県 福岡インターナショナルスクール
福岡県 リンデンホールスクール中高学部(※)
福岡県 福岡第一高等学校(※)
沖縄県 沖縄インターナショナルスクール
沖縄県 沖縄尚学高等学校(※)

※…一条校  ◎…日本語DP認定校

まとめ

国際的な人材を育むことを目的として作られ、世界各国の大学入学資格も取得可能な国際バカロレア。

国際バカロレア認定校に入学すれば、英語での授業、多様な教科、横断的な学びなどを通して、グローバルで活躍するために必要な能力の育成が可能です。

また、今後日本ではバカロレア認定校の数が増加していくことが予想されます。

これからの時代を担う国際的な人材育成ができる国際バカロレアの注目度は、ますます高まるでしょう。


Awesome Ars Academia(オウサムアルスアカデミア)は、グローバルIT専門学校です。

中高生から社会人まで、幅広い層の方々に「英語でのプログラミング学習」の場を提供しています。

興味のある方はぜひ、実際にAwesome Ars AcademiaのIT留学卒業生のインタビュー記事をご覧ください。

15歳の高専生がセブ島IT留学へ!初海外、新たなチャレンジで得たものとは?

アメリカの大学でビジネスを学んだ後にセブでIT留学! 文系大学生がセブ島IT留学を決意したわけとは?

また、Awesome Ars Academiaでは、英語で学ぶオンラインプログラミング無料講座も多数開講しております。

英語とプログラミングの必要性が叫ばれる今、ぜひ英語とプログラミング学習のファーストステップとしてご活用ください。

Awesome Ars Academiaオンライン講座

LINEからの簡単問合せはこちら ⇒ LINEでのお問い合わせはこちら
無料カウンセリング予約はこちら ⇒ https://awesome-ars-academia.net/online-counseling/
Awesome Ars Academiaへのお問い合わせはこちら ⇒ https://awesome-ars-academia.net/contact/
Awesome Ars Academiaの資料請求はこちらから ⇒ https://awesome-ars-academia.net/material/